充実生活を支えるアイディア

毎日、欠かさないラジオ体操

小学生の頃、毎朝欠かさずしていたラジオ体操。
しかし大人になるにつれ、ラジオ体操をする人は減っていきます。
ここで私たちは、いかにラジオ体操が身体を健康的に保つ最も手軽な体操であるかを、改めて理解する必要があります。
何故なら、ラジオ体操には「加齢による身体の不調を、元の状態に戻す」機能があるからです。
例えば、こういう話をよく耳にします。
「ラジオ体操をすることで、血圧や血糖値が劇的に下がった」
「腰痛が緩和し、風邪も引きにくくなった」
つまりラジオ体操を継続すること→身体全体の血行(血流)が活性化される→筋力も回復すると同時に、身体の悪い箇所が改善されていくのです。
もちろん短期間のラジオ体操であれば、効果は出ないと思います。
毎日、欠かさずラジオ体操を実行することによって、健康な身体を取り戻すことができるのです。

体調管理の重要性

みなさんは、体調管理の重要性について考えてみたことがありますか。
「体調管理を維持する」ということは、「規則正しい生活」を過ごすことを意味します。
では、規則正しい生活を自分自身のライフスタイルに照らし合わせてみてください。
それをチェックした時、様々な難題が自分自身に襲いかかってくることがわかります。
例えば…「残業が多くて、不規則な生活を余儀なくされる」「睡眠がしっかり取れず、ストレスを感じる」「外食ばかりで、偏った食事になってしまう」…
そうした難題が多ければ多いほど、規則正しい生活をしていない…つまり、体調管理を怠っていることになるわけです。
是非一度、体調管理の重要性と向き合ってみてください。
そして、自分自身に合ったライフスタイル=体調管理を見つけてください。
何故なら、自分の健康は自分で守るものだからです。


ホーム RSS購読 サイトマップ